LWG(Leather working group)認定レザーについて

イギリスに本部があるレザーに関するブランド、タンナー、薬剤メーカーの3社で構成する監査団体であり、その認定を受けたもの、すなわち消費者、生産者にとって地球環境を保護することを目的とし作られたものが”LWG Leather”となります。

1.「環境への配慮」革を生産する時に排出する汚水処理が適切になされているか、工場内の設備環境の美化等の確認。 2.「使用する薬剤の安全性」革の製造工程で使用する薬剤に関して、人体に影響がある使用禁止物質を使用しないこと。3,「労働環境」世界の皮革製造工場の中には、自らが利益を出すために子供に労働をさせ、環境破壊をしてながら工場を操業している企業もあります。

 

SUSTAINABILITY

私たちは持続可能な世界への実現に向け、環境、社会的コンプライアンスをクリアした革の使用率を高めています。畜産副産物となるレザーにも沢山の種類があります。その中でもLWG Leather を使用することにより、環境への配慮を行なっていきます。 

Customer Reviews

Based on 33 reviews
76%
(25)
21%
(7)
0%
(0)
3%
(1)
0%
(0)
和美 八尋

暖かくなって履くのが楽しみです

a
asami.t
オシャレ

イエローねらいでしたがすぐに売り切れてしまい ブルーを購入。シア素材とても気に入りました。
形に一目惚れしました。とてもオシャレです。

わさびママさん
引用元:オンラインショップ

鮮やかなブルーが、めちゃかわいい。伸縮性のあるヒモで足にやさしくフィット。MANAの靴は、足が疲れなくて歩きやすいです。

y
yumi☆さん
引用元:オンラインショップ

MANAのダッドスニーカー、色違いで何足か持っています。私の足が、甲薄く幅狭く22.5なのですが、中々ピッタリ合うスニーカーがない中で、特にこのシアータイプは、とてもクッション性があり、履き込み感がスムーズで、アキレス腱部分に優しい、理想的なスニーカーだと思ういます。履き心地を優先すると、デザイン性が子供の運動靴の様な雰囲気になっているスニーカーが多い中で、とてもお洒落で履いていて気持ちが上がるデザインだと思います。50代の私が積極的に履きたくなるスニーカーだと思います。

ちーちゃんさん
引用元:オンラインショップ

普段25cmを履くので25cmを買いました。足を入れるときはクッション性があってとても履きやすいのですが、私の足が分厚いからか歩いていると足首周りが少しキツく感じベロや履き口が当たって痛かったです。長めの靴下を履いて肌に擦れないようにしたりしばらく履いてるうちに靴自体が多少柔らかくなったりしてだんだん気にならなくなってきました。デザインはとてもかっこよくて気に入ってます

Recommended item